上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1948383290_b646a7a5_1.jpg

SuddenAttack SuperLeague Season2 で優勝した、e.sports-united へのインタビューです
FPSkorea:優勝おめでとうございます
前回のSuperLeagueに続き2度目の優勝ですが、今の気持ちはどうですか?
イ・ハンウル:2回連続SuperLeagueで優勝したという意味より、5度目の優勝だという意味のほうが大きいです
イム・ギョンウン:早く寝たい・・・
チョン・ジョンフン:2度目の優勝ですが、そうなのか、といった感じにとても淡々としています
パン・ミンヒョク:優勝する毎に感じますが、やはり嬉しいです
カン・コン:やはり嬉しいです

FPSkorea:試合は3試合目まで続きましたが、3試合目まで対決するという予想はしていましたか?
もしそうでなければ、試合が思いのまま進んでいなかったのではないですか?
イ・ハンウル:そのような予想はしませんでした
3試合目のオールドタウンまで続けば絶対に優勝するだろうと考えていましたから
もし負けるなら、2:0で負けるだろうと考えていました

FPSkorea:2試合目、第三補給倉庫での試合に対して質問せざるを得ないと思います
大敗した原因、理由はどこにあると考えますか?
イ・ハンウル:全体的に不足していたようです
相手がどのように攻めてくるのか、守っているのかが分かっていながらも負けてしまいました
自分たちの式に当てはめて対応しようという考えが強かったんです
alive.L がとても上手でした

FPSkorea:1試合目のドラゴンロードで見せてくれた作戦がとても目立っていましたが・・・
イ・ハンウル:チョン・ジョンフンのための作戦が1つあり、それを使いました
チョン・ジョンフン:その作戦のおかげでヘッドショットが炸裂しました
運が良かったんですね

FPSkorea:3試合目のオールドタウンは気持ちが特別だったようですが?
イ・ハンウル:オールドタウンで優勝した経験があったので自信があり、それに加えてその以前の記憶が浮かんできて、オールドタウンに対する気持ちがとても楽でした
alive.L のオールドタウンでの試合動画を見ましたが、注意点は特にありませんでした
早めに攻められるのを警戒して、トーテムなどで備えるような作戦は使いませんでした
どのように攻められて、どのように防ぐのか計算していましたから
パン・ミンヒョク:CTが有利なマップであり、APは2点取れればいいというところでしたが、結果的に4点取って終わることができたのが大きいと思います

FPSkorea:2009年韓国eスポーツアワードの受賞候補に上がりましたが?
イ・ハンウル:eスポーツアワード自体が初めてなので、実感できないです

FPSkorea:決勝戦の試合中、最も記憶に残る部分があるならばどこですか?
イ・ハンウル:オールドタウン最後のラウンドの時、分散して攻撃するという作戦の中でユン・ヒョンシク選手が一人で残った時です
イム・ギョンウン:ナイフキルしたことです
イ・スンギュ選手にだけ2回していたようです
最初のナイフキルは弾がなく、第三補給倉庫では流れを変えるためにわざとしました
チョン・ジョンフン:最後のラウンドです
パン・ミンヒョク: 緊張していたので思い出せないです
カン・コン:第三補給倉庫で alive.L に7ラウンド連取されたことです
あんなことは初めてでした

FPSkorea:インタビューの最後として、一言お願いします
イ・ハンウル:FPSkoreaはたまに見ています
最近内容が向上していて、FPSkoreaが発展しているようでとてもいいです
今年のeスポーツアワードもお願いします
イム・ギョンウン:ご苦労様!
チョン・ジョンフン:ずっと見守ってくれて・・・試合で会った時は悪口を言わないでください
それのために悪口が増えました(OTL)
パン・ミンヒョク:応援してくれている皆さんに感謝を申し上げます
常に良い成績を残して、その期待に答えます
カン・コン:ずっと見守っていてください、頑張ります


情報元
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL
本文
パスワード
秘密 管理者にだけ表示を許可する
 
ひとこと

チャンピオンズリーグ開催!

何かありましたらこちらから

カテゴリ
スポンサードリンク

SteelSeries

大会試合一覧
最新コメント

RSS

 | HOME | 
Copyright © 2009-2010 韓国サドンアタック情報ブログ All Rights Reserved.

Designed by DAIGO Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。