上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
19483.png

E-Sports Grand Prix 2010 プレシーズンの概要(大会目的、出場クラン、ルール)です
大会目的
アマチュアリーグの活性化を主な目的とし、eスポーツ参加階層の幅を広げることと同時に、eスポーツ産業の発展も目的としている

プレシーズン出場クラン
e.sports-united
Ksp-Gaming
One.PoinT
sckteam
renovare.( olleh!!!!! )
charge.
Monarch-

主なルール
1チーム5人で構成され、5VS5 の Full League & Single Elimination Tournament である
全ラウンドは前半後半5ラウンドずつの計10ラウンドである
ラウンドタイムは2分30秒で行われる
ラウンド獲得数が同点の場合は引分けとなる
使用されるマップは第三補給倉庫、ドラゴンロード、オールドタウン、プロバンス、ホワイトスコール、クロスポートである

大会の順位決定は次の得点を基準として順位を算出する
試合に勝利した場合 3点
試合が引き分けとなった場合 両チームに1点
試合に敗北した場合 0点

試合得点で順位が重なった場合、ラウンド勝利数 - ラウンド敗北数の得失点差、アタックポイントの獲得数で勝敗を決定する
もし得失点差、アタックポイントでも勝敗が決まらなかった場合は順位が重なったチームが再試合となり、再試合のマップは大会運営委員会が抽選で決定する

トーテムは、バグを通じてマップを見渡すような行為及びトーテム設置以外の場合使用可能とする
すべてのアイテムキャラクターを使用可能とする
SOCOM-K、B.93R、Double Barrelの使用を禁ずる
使用制限アイテムを除いたゲーム内キャッシュアイテムは使用可能とする
試合開始後にアイテムショップおよび倉庫利用は不可、もし使用した場合は該当参加者およびチームに警告1回となる (アイテムショップ、倉庫を利用した選手数に関係なし)
警告を無視した場合該当チームは失格処理とする

試合が始まった後では、サーバーピング等に対する抗議をすることはできない。
万一意図しなかった状況(サーバーダウン)などの理由で試合をこれ以上続行できない場合には以下のように処理を行う
サーバーダウン前までの記録は保持されたまま、試合再開となる
試合前、後の基準はラウンド開始を基準とし区分する(1ラウンドでも試合後と処理する)
万が一死亡した状態の選手の接続が切断された場合、そのラウンドの結果には影響がないとしてそのラウンドの結果は認められる
両チームの選手たちが故意ではなくサーバー接続が失敗した場合、そのラウンドは有効とする
選手が故意的なディスコネクトを試みる場合、そのチームは失格処分とする
個人の問題でサーバーから切断された場合、その選手が所属しているチームが全て責任を負わなければならない
予期できない天災や停電などの自体が発生した場合、発生したラウンドより前のラウンドまでの結果を認める

一度の試合で3度警告を受けた場合、その試合は没収試合とする
警告は一試合ごとに初期化される
バグプレイを行った場合、没収試合とする
参加選手は相手チーム及び運営スタッフを尊重すべきであり、これを破ったと判断された場合は大会運営委員会の会議を経て懲戒処分とする
不正な方法を通じて試合中継モニターを見たり聞いたりするような行為が発見された場合、最高選手資格剥奪などの懲戒処分となることがある
選手は審判長の判定に対して異議を申し立てることはできない、異議を申し立てることができるのはチームリーダーにだけ可能とする
異議を申し立てることができるのは試合終了5分前までで、申し立てる場合は証拠となるものを提示しなければならない
異議申し立ての認定は、大会運営委員会の会議を経て通知する

試合に参加する全ての選手は、Afreecaを通じて自分の試合動画を録画し運営委員会に提出しなければならない


より詳細なルールはこちら
* 韓国語です
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL
本文
パスワード
秘密 管理者にだけ表示を許可する
 
ひとこと

チャンピオンズリーグ開催!

何かありましたらこちらから

カテゴリ
スポンサードリンク

SteelSeries

大会試合一覧
最新コメント

RSS

 | HOME | 
Copyright © 2009-2010 韓国サドンアタック情報ブログ All Rights Reserved.

Designed by DAIGO Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。