上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
354686474.png

11月に韓国サドンアタックにて4週連続で行われた、大型アップデートの詳細です

11月大型アップデート


2010年11月、韓国サドンアタックにて4週連続で、大型アップデートが行われました。
韓国サドンアタックでは、9月、10月にもマップなどを含むアップデートが行われており、現在運営であるCJ Internetの意向によるものなのか、ネクソン社のGameHi買収騒動後、アップデート頻度が急上昇しています。

1週目(11月2日)


新サブミッションマップ オブザーバー実装


20101101184440.jpg

第一週目は、新サブミッションマップのオブザーバーがメインとなったアップデートが行われました。
オブザーバーは、新サブミッションとの通り、ハンドガンのみ使用可能という占領マップとなっています。

第五次 Rain キャラクター実装


20101101184504.jpg

こちらは、恒例となっている実在人物キャラクターの追加アップデートです。
今回は Rain のアップデートで、黒いサングラスを着用したキャラクターとなっています。

2週目(11月9日)


新ナイフ戦マップ クリフハンガー 実装


20101108175702.jpg

第二週目は、ナイフ戦の新マップであるクリフハンガーの実装がメインとなったアップデートが行われました。
クリフハンガーは、マッドケージに続くナイフ戦マップで、中央には大きな龍の像が設置されています。

また、イベントアイテム(カラーニックネーム等)の販売も行われました。

3週目


新サブミッションマップ GH2010


20101115183945.jpg

第三週目は、新サブミッションマップであるGH2010が実装されました。
GH2010は、サドンアタックの開発である前GameHi(現ネクソン)社のビルをモチーフに作られたマップです。
実在するビルを忠実に再現して作られているようで、マップ内のビル前には鉄鬼で使用することの出来る機体が置かれています。

4週目


アメイジングモード 大頭ハウス実装


20101122193441.jpg

4週に渡って行われた連続アップデートの最終週、第四週目は、アメイジングモードの大頭ハウスがメインとなったアップデートが行われました。
大頭ハウスとは、文字通りキャラクターの頭が大きくなるマップで、ウェアハウスを元にして作られています。
アメイジングモードということで、ガチ思考の試合ではなく、お遊びモードのようなものだと思われます。

ウサギぴょんハンマー おもちゃのハンマー 実装


また武器においては、アメイジングモードとの同時実装で、ピコピコハンマーのナイフが実装されました。

20101122192721.jpg

20101122192710.jpg

実装されたハンマーは二種類で、一つはウサギの人形が付いたウサギぴょんハンマー、もう一つは実績システムにより使用可能となる、おもちゃのハンマーです。
どちらもアメイジングモードに合わせられた武器なのですが、どう見ても武器とは思えない形をしています。

また、この大頭モードやハンマー武器に加え、2NE1のスペシャルキャラクターパッケージの販売も行われました。


韓国サドンアタックでは11月のこのアップデートに続き、12月にはヴァンパイアモード(ゾンビモード)が実装される予定となっており、どこまでこのアップデートの波が続くのか話題となっています。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL
本文
パスワード
秘密 管理者にだけ表示を許可する
 
ひとこと

チャンピオンズリーグ開催!

何かありましたらこちらから

カテゴリ
スポンサードリンク

SteelSeries

大会試合一覧
最新コメント

RSS

 | HOME | 
Copyright © 2009-2010 韓国サドンアタック情報ブログ All Rights Reserved.

Designed by DAIGO Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。