上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010071602011231749002.jpg

5月30日、韓国サドンアタック公式サイトにて掲載された、韓国ネットマーブル代表 ナム・グンフン氏による、ネクソン社とのサドンアタック再契約に関しての全文です。

本文

サドンアタックプレイヤーの皆さん、こんにちは。
韓国ネットマーブル代表のナム・グンフンです。

いつも、ネットマーブル及びサドンアタックを利用して下さり、誠にありがとうございます。

既にご存知かと思いますが、サドンアタックはゲームハイ社(現在ネクソン社傘下)が開発し、私どものネットマーブルが7年余りの間、サービスをして参りました。

そして今年の7月、その開発会社であるゲームハイ社とネットマーブルは再契約を控えており、現在、交渉を進めている途中であります。

私どもネットマーブルは、サドンアタックが現在のようにプレイヤーの皆様からの熱い気持ちを受け、ずっとサービスが出来るよう、最善を尽くしてゲームハイと交渉を進めております。

私どもは、サドンアタックがネットマーブルを離れ他の運営会社によりサービスされるようになることで、プレイヤーの皆様に不自由な思いをさせてしまう事があってはならないと、韓国国内最高の条件のもとで、ゲームハイ社に契約延長を提示させて頂いたことがあります。

収益配分率を、ゲームハイ社の比率を大きく上げて 7:3 (ゲームハイ社:ネットマーブル) という値で提案したり、再契約金額におきましても、オンラインゲーム業界最高規模の *150億ウォンという金額を策定しました。(2011年5月31日現在、日本円にして、約11億3300万円)

また、ネットマーブルのみでのサービスに拘ることなく、ゲームハイ社の親会社であるネクソン社も含めて、他の会社もサドンアタックのサービスが出来るような、共同パブリッシングを提案させて頂いたこともあります。

このように、私どもとしてはプレイヤーの方々の混乱を防ぐため、運営会社として出来る、最善の交渉を進めております。

一日でも早く、良い結果で契約が延長されるのを期待して、ゲームハイ社とネクソン社からの肯定的な返事を待っている状况です。


サドンアタックプレイヤーの皆さん!

サドンアタックの真のマスターは、1800万というプレイヤーの皆さん一人一人であります。

私どもはこの事を胸に深く刻んで、利便性を最も優先し、最善の結果を得られるよう努力して参ります。


2011年5月30日

ネットマーブル代表 ナム・グンフン

情報元

韓国サドンアタック公式サイト - 넷마블 대표 남궁훈입니다.


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL
本文
パスワード
秘密 管理者にだけ表示を許可する
 
ひとこと

チャンピオンズリーグ開催!

何かありましたらこちらから

カテゴリ
スポンサードリンク

SteelSeries

大会試合一覧
最新コメント

RSS

 | HOME | 
Copyright © 2009-2010 韓国サドンアタック情報ブログ All Rights Reserved.

Designed by DAIGO Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。